読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想像の幻想論

様々な思考の束

シン・シェアハウス

やっと安住の地を見つけた哲学徒です。生きてます。猫を飼いたいねーとか言ってましたが、結局飼えなかったのでやたら猫系の家具が多いシェアハウスとなりました。やっぱり賃貸は債権(人の人に対する権利)だからダメですね。いつかボロ小屋でもいいから購入して、物権(人の物に対する権利)を手に入れてムチャクチャやりたいですね。人間は悪い。

最近やっと分かりましたが、自分は一人暮らしは無理っぽいです。というのも、以前一人暮らし+ボッチを決めていたら普通に鬱病になったという実績があります。じゃあ外で友達作ればええやん、という人もいますが、高校を卒業したら、なんらかの人間関係固定装置(サークルなど)がないと友達は作れなくなります。SNSはそういう人間関係固定機能がないので、直ぐに知り合いに戻ってしまいます。

そこで、シェアハウスです。まあ、別に人間関係固定装置だったらシェアハウスじゃなくてもいいんですが、変にテニスとか料理とかしなくても生活をしているだけで友達になれるという利点はあります。それに、誰かが言ってましたが「シェアハウスは民主主義の学校」らしいです。民主主義というと大げさですが、他者との話し合いや意見のすり合わせなど基本的な人間との関係の結び方を学ぶことができるし、自分の身の回りの世話もしなければならないので、一人暮らしや結婚生活などに移行するにしても有利です。

話が脱線しました。という訳で、誰か京都駅近くの女性専用シェアハウスに住みませんかということでした。現在空き部屋が三つあります。私の他にもう一人住んでます。家賃は、約4万円です。猫は残念ながらいませんが、楽しくやっていきましょう。(プレステ4とか一緒にやりましょう)